お客様へ:ポイント還元率が変更になりました。以前の1%から5%にアップし、より多くのポイントキャンペーンをご提供します。今後もポイントキャンペーンなどをお楽しみに! ×

円48,980 円46,531

SVBONY SV225 は、2 インチから 5 インチの範囲の中小型屈折望遠鏡または反射屈折望遠鏡を迅速かつ簡単に受け入れるように設計された、頑丈で低振動の軽から中耐久経緯台です。 ペイロード容量は 10kg なので、軽量で焦点比の速いニュートンレンズでもマウントにうまく適合します。

円145,880 円138,586

 SA401スポッティングスコープは25Xから75Xまでの幅広い倍率があり、さまざまなニーズに対応します。 バードウォッチング用のスポッティングスコープは、幅広い観察状況下で優れたパフォーマンスを提供できるように設計されています。

円32,980 円31,331

 SC311 は、SVBONY が天体写真用に発売した最新の Wi-Fi カメラです。最新の Sony IMX662 裏面照射型センサーを使用しています。このカメラは超高感度、超低読み出しノイズを備えており、惑星撮影、太陽撮影、月撮影に優れた性能を発揮し、EAAに最適です。 

 SC311 は WiFi ホットスポットを生成し、APP を通じて携帯電話に接続でき、APP で直接写真やビデオを撮影し、ソーシャル メディアですぐに共有できます。 写真やビデオ ファイルは TF カードに保存して携帯電話にダウンロードできるため、携帯電話で編集したり友人と共有したりすることが簡単になります。

円31,280 円29,716

1. 42mm大口径の対物レンズに、ED超低分散ガラスとフルマルチコート(FMC)を採用しています。色収差を抑えて明る視界です。フラットフィールド光学系採用および、BaK4プリズムと大型・広角接眼レンズにより、広く明快な視野です。

2.マグネシウム合金を採用した軽量(690g)ポータブル・堅牢ボディです。IP67の防水と、耐久性があるラバーコーティングで、どんな気象条件でも滑りにくく、ソフトな質感です。

円7,980 円7,581

1.SV226フィルター引き出しは統合されたCNC成形と光漏れ防止設計を採用しています。市販の1.25インチおよび2インチ仕様も使用できます。

2. 深宇宙撮影のターゲットに応じて2つのオプションのフィルターを事前にインストールし、時間を節約します。

3. 1.25インチと2インチのフィルターも使用できるため、深宇宙写真の初心者にとっては、フィルターサイズを変更するための予算を節約できます。

円3,680 円3,496

SV229 のフルレンジのソーラー フィルターは、有名な Thousand Oaks 光学フィルムを採用し、頑丈な透明な陽極酸化アルミニウム カバーを備えています。有害な紫外線や赤外線を遮断しながら、黒点、日食、望遠鏡や双眼鏡を通して鮮明で鮮明な視界を提供します。 このソーラーフィルターを使用して望遠鏡を通して見ると、太陽は自然なオレンジ色に見えます。 SV229 ソーラー フィルターは、目を傷つけることなく太陽を観察するための必須アイテムです。光学フィルターは望遠鏡の開口部にぴったりとフィットします。

円12,980 円12,331

SV510 専用ソーラースコープは、日食、黒点、太陽面通過などを鮮明で詳細に観察できます。優れた画像の鮮明さと複雑さにより、日食の細部を見逃すことはありません。あらゆる素晴らしい瞬間を簡単に撮影し、ユニークな日食の記憶を保存します。

コンパクトで軽量なデザインなので、持ち運びも簡単です。時間や場所に関係なく、自分のペースで日食を体験していただけます。取り外し不可能な素材のソーラーフィルターは ISO 12312-2:2015 に準拠しています。

観察プロセスを保護し、安心して観察をお楽しみください。いつでもどこでも持ち歩き、日食のスペクタクルをお楽しみください。

円28,980 円27,531

1.倍率40~2500倍


  1.  倍率は6段階に変更可能です。ミクロンレベルの倍率では細菌やウイルスの細胞構造をクリアに観察できます。
  2. 2. 2パターンの給電方法

  3.  単三電池(3本)または5V1A電源ケーブルで使用できます。この2つの方法で屋内外の様々な用途に対応し、取り回しも良く、容易に電源を確保できます。

3. 専門的な双眼ヘッド


 10X及び25Xの広視野接眼レンズを装備しており、瞳孔間距離は53~77mmに調整できます。右側の接眼レンズには視度調整機能がついています。

4. 学生にとって最適な教育用装置です。

 Science Explorerで学習した内容をこの顕微鏡で実習することができます。また、研究室での実験にも適しています。

円2,880 円2,736

 SV228バーティノフマスクはアルミ製で重量はわずか144gと軽量です。SV550 122mm F7専用品です。SV228 バーティノフマスクを使うことで、望遠鏡の焦点を素早く簡単に合わせることができます。

円239,980 円229,980

支払いプロセス中にクレジット カードの限度額の問題が発生し、支払いの失敗やその他の問題が発生した場合は、info@svbony.jp までご連絡ください。

1、口径 122mm、焦点比 f/7、焦点距離 854mm のFPL51三枚玉にあるコンパクトな屈折望遠鏡です。目標天体の写真や観測に最適で 、OTA の重量はわずか 6.44kgで、携帯便利です。

2、122mmの口径と854mmの焦点距離を備えており、多くの光を集め、限界等級が高いため、銀河、星雲、星団やDSOの目標天体などの撮影や観測に適し、より鮮明でシャープな画像をえられます。

3、EDガラス1枚を含むFPL-51三枚玉アポクロマートレンズ構造を採用しております。 収差ができるだけ補正され、色収差が大幅に低減され、鮮明さとシャープさが向上します。

4、デュアルスピード 2.5 インチ歯付きフォーカサーのギア比は 1:10 で、精確なフォーカスを実現しやすいです。同軸ノブのセットを利用し、高速と精密フォーカシングを提供できます。

SV550 122mmとのマッチングにお悩みの方はこちらのセットをどうぞ:https://www.svbony.jp/svbony-sv550-122mm-recommended-set

パッケージ内にすでに持っている製品や不要な製品がある場合は、以下の組み合わせを自由に選択することもできます。⬇

円6,880 円6,536

1.SV222 天頂ミラーの口径は 1.25 インチで、汎用性が高く、1.25 インチの接眼レンズや 1.25 インチの天体アクセサリーに適用できます。

2.SV222天頂ミラーは完全多層コーティング、位相コーティングを採用し、45度の正立プリズムも採用し、画像コントラストが高いです。

3.つや消しデザインを採用。天頂ミラーは内部の迷光反射を防ぐために内側にバッフルが付いており黒色になっています。

4.アルミニウム合金金属材料で作られ、黒色陽極酸化処理が施されており、製品は耐久性があります。

5.真鍮製圧力リング設計により、安定した設置が可能で、接眼レンズが揺れたり傷ついたりすることなく、しっかりと接眼レンズに接続されています。

6.SV222天頂ミラーは、惑星、深宇宙、その他の天文シーンの視覚観察に適用でき、屈折望遠鏡に適しています。

7.SV222 天頂ミラーには、大きなクローム蝶のつまみネジが付いており、握りやすく、取り付けも簡単です。

円14,680 円13,946

1.SV220がOIII (500.7nm) と Hα (656.3nm)付近の波長域を透過させ、それ以外の波長域をカットする干渉フィルターです。

2.強力な光害カット効果、ナローバンド撮影のようなハイコントラストな星雲撮影に役立ちます。

3.輝線星雲、惑星状星雲、超新星残骸の撮影に適しています。帯域幅が狭いため、SV220が都市部などの光害の多い場所での天体撮影に最適なフィルターです。

円16,980 円16,131

「焦点距離3~8mm」
 焦点距離を3~8mmの範囲で変更可能。月や惑星、星雲・星団の観望も可能で、多くのターゲットをじっくり見ることが出来ます。
「6枚4組のレンズ構成」
 レンズの光学面全面に反射防止マルチコーティングを施し、光量ロスを徹底に排除。クリアな視界が得られます。
「焦点移動を減らす設計」
 焦点距離を3mm-8mmの範囲で変更できます。焦点距離の変更に応じて、焦点位置の移動を最小限に抑え、視野の周辺まできれいな良像を結びます。
 このSV215アイピースは主に短焦点の屈折天体望遠鏡に適しており、高倍率の月や惑星の観測に適しています。

円89,980 円85,481

主な特長
SV605CCカメラ がSONY IMX533裏面照射型のセンサーを搭載します。宇宙の天体撮影に適した1インチスクエアセンサーにより、高QE、高フレームレートを備えて、SV405CCカメラと比較すると、アンプグローレスです。

1.0eという低い読み出しノイズ、3.76μmの画素サイズ、2段階TEC冷却などの特徴を備えており、深宇宙天体撮影 電視観望初心者にお勧めのモデルです。

アンプグローレス、特に露光時間やゲインを頻繁に変えるような電視観望をしている場合は、圧倒的に有利です。ノンアンプグロー機能を搭載しています。簡単にカブリや輝点の少ない画像を得ることができます。

円20,880

 SVBONY SV199は、大気分散(大気の屈折率の違いによる色の分散)が原因となる色収差を補正する光学製品です。 これにより、対象の天体をよりシャープにし、色にじみを修正します。 特にCMOSまたはCCDカメラを使用した惑星のイメージングには有効です。サンプリング解像度が高く、大気分散のすべての悪影響を軽減します。

円71,580 円64,422

「80MMEDレンズ」
 特殊な硝子材で高性能な対物レンズ「EDレンズS FPL-51」を1枚使用しているので、通常の光学ガラスと比較すると「色収差」が大幅に補正され、また、解像度やコントラストの高い星像を楽しむことが出来ます。
「デュアルスピードフォーカサー」
 本体に採用されているフォーカサーは減速比1:10で、微細なフォーカス合わせが可能です。
 また、接眼部の繰り出しはラック&ピニオン方式で、重量のある機材を装着した際の緩みやズレを防止出来ます。アダプターは2インチスリーブと1.25インチスリーブの変換アダプタ2個が付属します。
[内面反射防止対策]
 鏡筒内部には内面反射防止対策として「遮光リング」があり、鏡筒内での乱反射を遮蔽し高いコントラストが得られます。
「小型・軽量・コンパクト」
 本体は小型・軽量・コンパクトで持ち運びにも便利で、操作時の取り扱いも楽です。また、鏡筒バンドは完全に取り外すことができますので収納が簡単になります。

 

SV503 80ED専用な0.8Xフラットナー

円59,980

 フィールドスコープ SV406PとWIFIカメラ SC001がセットになっている製品です。
WIFIカメラ機能
 カメラに外部アンテナを設定します。まずTFカードを取り付けてください。スポッティングスコープとその他のアクセサリを準備します。
 電源キーを長く押してSC001カメラを起動し、インストールした「Svbony Cam APP」に入り、APPのメイン画面上部のdevice not connected」をクリックしてWIFI選択リストを見つけ、「SC 001_XXXXX」を選択し、デフォルトパスワード「12345678」を入力して接続します。
 アプリのメイン画面に戻り、「Enter Device」をクリックして画像を表示します。
アプリケーションのダウンロードとインストール
 IOS:アプリケーションストアに入り、【Svbony Cam 】を検索、ダウンロードをクリックし、手順に従ってインストールします。
 ANDROID:GOOGLEストアに入り、【Svbony Cam 】を検索、ダウンロードをクリックし、手順に従ってインストールします。
ご注意:
 SDカードを挿入/抜き出す前に、 SC001カメラの電源をOFFにしてください。
 「Svbony Cam APP」にスマートフォンのローカルアルバムへのアクセスを許可してください。プログラムは自動的にローカルアルバムに「Svbony Camera」という新しいアルバムを作成し、デバイスからダウンロードした画像を保存します。

円28,180

宇宙を自然体「正立」で見せて、高精度50mm口径の90度正立像ファインダーです。マルチコーティング、すべてにおいて高度な仕上げと、頑丈なファインダー脚が付属。フォーカス調整は対物側、接眼側独立して調整可能で、対物側は本体胴体部の調整機構で、レチクル側も接眼レンズの回転によって調整可能です。
暗視野照明装置はOn Off機能

円53,580

裏面照射型センサー構造と高度なピクセル技術のおかげで、カメラは非常に低い読み出しノイズと、特に低照度条件での大きなフルウェルキャパシティ (38ke-) を備えています。
長い露出時間や高ゲインに関係なく、SV705C カメラには Amp Glow がまったくなく、完全に高品質の「暗い」画像であることを確認できます。

SV705CはIMX585 CMOSカラーセンサーを採用。 1/1.2 インチの大型センサー フォーマット、ピクセル サイズは 2.9μm*2.9μm、8.30 メガピクセル (3586*2180) の高解像度を特徴としています。

波長850nmの光を捉える場合、感度もIMX485に比べて約1.7倍アップ。 超低読み出しノイズで最高の 45 fps を生成します。 また、EAA (電視観望) やラッキー イメージングにも最適です。

円99,980

主な特長

SV405CC冷却カメラがSONY IMX294裏面照射型のフォーサーズサイズセンサーを搭載します。

非常に低いリードノイズ(1.2e-)と高いFullWellキャパシティー(63ke)の高性能センサーから生まれる広いダイナミックレンジを持つC-MOSを採用

さらに高速画像転送性にも優れ、ADC14bitモードでは4K画像を19fpsでUSB3.0に出力可能

電視観望ではホットピクセルも明らかに少ないので、いちいちリアルタイムダーク補正をしなくてよくて、特に露光時間やゲインを頻繁に変えるような電視観望をしている場合は、圧倒的に有利です。

*今購入すると、乾燥棒が付属します。

円13,980

SV905CはSONY IMX225センサーを搭載下のカラーガイディングカメラです。高感度で暗いガイド星でも安定したオートガイドが可能です。高感度・低ノイズで扱いやすく、オートガイドだけでなく惑星撮影や電視観望などにも幅広く使用できるのが特長です。

SV905C+SV165オートガイドでの使用方法BLOGレビュー

https://realstarry.com/build-autoguider-phd2/

円7,580

1.UHCフィルターは星雲観望用のフィルターで、星雲を強調するので"ネビュラ(星雲)フィルター"とも呼ばれています。多い光害をカットしコントラスト効果を高めます。
2.CLSフィルター
City Light Suppression 光害カットフィルター(水銀灯やナトリウムランプの出す波長をカット)ということです。
3.UV / IRカットフィルター
紫外線と赤外線をブロックして、高コントラストと高品質の画像の撮影ができるということです。光害のある都市でも、星雲の輝線のみを選択的に透過するバンドパスフィルターを使えば天体写真を撮ることができます。