支払いでクレジットカードを使用している一部の方は問題があうことをお詫び申し上げます。サポートセクションで支払いについて問題の解決策を確認してください。また、メールでこちらに連絡できます。 ×

天体観測双眼鏡のオススメ

天体観測双眼鏡のオススメ

天体観測というと、すぐに天体望遠鏡が思い浮かびますが。天体望遠鏡は価格が高いだけでなく、初心者にも使いにくいです。

対象によっては双眼鏡も威力を発揮します。また最大の特徴はその手軽さで、天体観測が初心者の道具として、最適と思います。

そこで、今回天体観測が初めての方に双眼鏡をオススメします。

面白い使い方を探しつつ、楽しんでやりましょう。

ちょうど7月にC/2020 F 3彗星の魅力を感じます。

 

双眼鏡の選びポイント

口径

入門機として使われる場合は、口径が40mmから50mmくらいのものをおすすめします。

低倍率

倍率は高いほど良いというものでもありません。7倍から10倍くらいを選ぶと間違いが少ないのではないかと思います。

コーティング

これにより、より幅広い範囲で表面反射を抑制することが出来ます。その結果、フレア、ゴーストの無いすっきりとしたコントラストの高い、明るい視界が得られます。

 SV407 双眼鏡 星空観賞

↓↓↓詳細はこちら↓↓↓

https://www.svbony.jp/Binoculars-Super-Wide-Binoculars/

SV9202 SMC 【スーパーマルチコーティング】双眼鏡 EDレンズ 10x42

↓↓↓詳細はこちら↓↓↓

https://www.svbony.jp/Binoculars-Outside-Activity-Binoculars/


レビューを書く