支払いでクレジットカードを使用している一部の方は問題があうことをお詫び申し上げます。サポートセクションで支払いについて問題の解決策を確認してください。また、メールでこちらに連絡できます。 ×

SV305デジアイピースの使用方法

SV305デジアイピースの使用方法

デジアイピースはアイピースの代わりに取り付けるだけで、天体望遠鏡でとらえた映像をパソコン画面に映し出します。みんなでシェア、ご家族や友人と共に天体観測・撮影を楽しめます。

今はSV105、SV205デジアイピースの以外に弊社の新製品SV305が来ました。お客様のお陰さまで、デジアイピースがよく売れてます。以下はSV305デジアイピースの使用方法を紹介させていただきます。

  • 1、ご使用する前に、SharpCapソフトウエアとドライバーをダウンロードし、インストールを行なっておいてください。

ダウンロードURL: https://www.svbony.jp/Support/SoftWare-Driver/

  • 2、天体望遠鏡で観測したい対象を捉えてください。まずは、月面など捉えやすい対象から始めて見ると良いでしょう。
  • 3、次に天体望遠鏡の接眼レンズを外し天頂プリズムを取り付け、「デジアイピース」を天頂プリズムに取り付け接眼レンズ固定ネジでしっかりと固定してください。
  • 4、「デジアイピース」とパソコンを付属のUSBケーブルで接続してください。
  • 5、パソコンの「スタート」ボタンを押し、スタートメニューを表示させます。スタートメニューから「SharpCapソフト」を選び、クリックしてください。「SharpCapソフト」が立ち上がります。
  • SVBONY2.jpg
  • 6、「SharpCapソフト」のメニュー中の「camera」リストから「SVBONY SV305camera」をクリックし、少しすると画面にデジアイピースで映し出した画面が表示されます。
  • 7、パソコンの画面を見ながら天体望遠鏡のピント調整ノブを回し、画面に映し出されている画像のピントを合わせてください。映像が上下逆さまの場合はデジアイピース本体を回転させて正立像になるように調整してください。
  • 8、明るい画像を表示させない場合に、「SharpCapソフト」の「cameraControlpanel」を調整しクリアな画像がなるように徐々に調整してください。
  • SVBONY3.jpg
  • 他にもし何かご質問やご問題がございましたら気軽にお問い合わせくださいね。

    ご都合がよければ記事にコメントを記入してくださいね、24時間以内に返事させていただきます。

    小売も小口注文も受けます、もちろんカスタマイズも可能です。

    ご質問があったら以下の連絡方式でお問い合わせくださいね。

 


レビューを書く