SV 305 Proカメラとは?

SV 305 Proカメラとは?

SV 305 Proカメラとは?

SV 305 ProカメラはSV 305のアップグレードバージョンで、ST 4ブートポートを追加し、SDKをアップグレードします。ガイドソフトは「PHD guiding」撮影に対応できます。これで、SV 305 proカメラがガイドカメラとしても、惑星、月、太陽画像をキャプチできます。

SV 305 ProカメラはIMX 290センサを用いて設計されているので、1800 sの露光時間に対応しているので、明るい深空の物体を捕獲することができる、たとえばオリオン星雲。

SV 305 Proカメラの保護窓はARガラスで設計され、IR CUTフィルタを付きます。深空撮影を行うと、赤外波長が通過できません。その後、画像はDSOの詳細情報を持ちますが、赤色はありません。これは正常ですIRパスフィルタを使うなら、まずSV 305 Proカメラの保護窓を外してください。(そうすることは勧められません。)


レビューを書く