一部の注文がブロックされて払えない場合があります。詳細はこちらをクリックして確認してください。 ×

sdk ファイルの置き換え方法

sdk ファイルの置き換え方法

SVBONY天文カメラを使用する場合、SDKのバージョンが古いため、使用に問題が生じる場合があります。最新バージョンの SDK に置き換える場合、一部のお客様は置き換え方法がわかりません。 今日はsdkファイルの置き換え方法を説明したいと思います。

まずは最新バーションのSDKをダウンロードしてください。
そして、ファイルを解凍して、libのファイルを開いてください。
最新版のSDKファイルを見つかります。
そしては古いバーションのSDKファイルを探して置き換えます。
まずはタスクバーから「エクスプローラー」をクリックします。
エクスプローラーが表示されます。
ファイルを検索したいフォルダーを開きます。
画面右上の「(フォルダー名)の検索」ボックスに、検索したい文字を入力します。
SharpCap.Cameras.SVBony.dllファイルを検索してください。
SharpCap.Cameras.SVBony.dllファイル を検索したら、ファイルの場所を開きます。
そしてこのSharpCap.Cameras.SVBony.dllファイルを削除して、SVBCameraSDK.dllファイルを置き換えてください。
製品についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
info@svbony.jp
facebook: @SvbonyJapan 
twitter:@svbony
ins:svbonyjapan
youtube:SVBONY japan

レビューを書く