10.1-10.5連休期間中、配送遅延可能です。毎日通常営業、なにか問題があれば、メールでお問い合わせください。24時間以内に返信します。 ×

天体望遠鏡とスポッティングスコープの選び方

天体望遠鏡とスポッティングスコープの選び方

観測スコープ、天体望遠鏡、スポッティングスコープ、単眼、双眼鏡など、たくさんありますが、天体望遠鏡とスポッティングスコープはどちらも天体の風景と鳥を観察できると言われています。ここでこの二種類のスコープの違いを話してみます。参考して適合な望遠鏡を選んでいきましょうか。

注意:この比較は、同じ価格に基づく。

ターゲットの観察

1、スポッティングスコープ

その名の通り、スポッティングスコープは主に鳥の観察に使用されます。鳥の羽ははっきりと観察でき、鳥の羽の色はあなた自身の目で見ることができるように本物です。スポッティングスコープも風景を観察できますが、より良いです広い範囲のシーンよりも部分的な風景を観察します。スーパーハイエンドのスポッティングスコープは天体を観察できますが、シャープネスは同じ価格の天体望遠鏡ほど高くありません。

2、天体望遠鏡

反射望遠鏡と反射屈折望遠鏡は、2種類の望遠鏡が逆像で表示されるため、風景や鳥の観察には適していません。

屈折望遠鏡は、天体、風景、鳥を観察することができます。鳥の観察について、屈折望遠鏡は鳥の行動を観察することができますが、羽と鳥の色はスポッティングスコープとしてはよくありません。

デザインとテクノロジー

1、デザイン

一般的に、スポッティングスコープの色は緑とアーミーグリーンです。観測対象のため、ゴージャスにすることはできません。天文学用望遠鏡の色は必須ではありません

通常のスポッティングスコープは軽量で持ち運びに便利で持ちやすいです。天体望遠鏡の重さは基本的には必要ありません。持ち運びに便利な携帯用バッグが付いています。

作業環境の違いにより、スポッティングスコープは防水性と防滴性のあるデザインになっています。

2、テクノロジー

対象材料:ハイエンドスポッティングスコープとハイエンドスポッティングスコープの光学ガラスはEDです。

対物レンズ構造:最高の対物レンズ構造は、天文学の望遠鏡で使用される3つの個別のレンズです。ダブル接着レンズは、ハイエンドのスポッティングスコープと通常の天文学の望遠鏡で使用されます。

防水:窒素充填防水技術がスポッティングスコープで使用されています。一般に、天文学の望遠鏡は防水技術に言及していません。

倍率:スポッティングスコープの倍率は固定され、望遠鏡の倍率は接眼レンズの焦点距離を変更することで異なります。

ご都合がよければ記事にコメントを記入してくださいね、24時間以内に返事させていただきます。

小売もロットオーダーも受けます。必要に応じて製品を誂えることも結構です。

ご質問があったら以下の連絡方式でお問い合わせくださいね。


レビューを書く