支払いでクレジットカードを使用している一部の方は問題があうことをお詫び申し上げます。サポートセクションで支払いについて問題の解決策を確認してください。また、メールでこちらに連絡できます。 ×

天体望遠鏡が不可欠なアクセサリー:フィルター

天体望遠鏡が不可欠なアクセサリー:フィルター

1、天体望遠鏡フィルターは不可欠な理由が何ですか?

科学技術の発展とともに、私たちの夜はますます明るくなっています。私たちの黒い空は、街路灯、車のライト、ネオンライトなど、さまざまなライトで照らされています。これらの明るいライトは、私たちの街の繁栄と発展を示していますが、明るい夜に天文学愛好家を悲しくし、天文学愛好家は、黒い空を「光害」として命名します。

望遠鏡フィルターは、光害の問題を解決できます。望遠鏡フィルターは、水銀汚染、ナトリウム蒸気、および光汚染に寄与する人工または自然の発生源からのその他の輝線を遮断することにより、深空のオブジェクトの可視性を向上させます。より有用な波長の広い範囲を目または画像センサーに通過させることができます。背景の空の輝きの一部を選択的に遮蔽することにより、コントラストが向上し、深い空のオブジェクトを背景に対して際立たせることができます。

フィルター

2、天体望遠鏡フィルターのサイズ

望遠鏡フィルターには、1.25インチと2インチの2つのサイズがあります。対応するサイズの接眼レンズおよびテレコピーカメラアダプターに適しています。たとえば、1.25インチのフィルターは、1.25インチの接眼レンズおよび望遠鏡のカメラアダプターと互換性があります。

フィルターのサイズ

3、天体望遠鏡フィルターの使い方

基本的に、すべての接眼レンズの非視覚端には埋め込みスレッドがあり、フィルターはそのスレッドによって接眼レンズに接続できます。

フィルターの使い方

4、天体望遠鏡フィルターの種類

望遠鏡フィルターには、帯域幅フィルター、狭帯域フィルターの2種類があります。

(1)、一般的に帯域幅フィルターには、CLSフィルター、UHCフィルター、ムーンフィルターこの3つタイプがあります。

CLSフィルターとUHCフィルター

CLSフィルターは、City Light Suppression Filterという略語で、光害の少ない場所での使用に適しています。

UHCフィルターはフレーズUltra High Contrast Filterの略語であり、都市や郊外での深空の観察のために光害を減らすことができます。

CLSフィルターの帯域幅はUHCフィルターよりも広いです.UHCフィルターは最も人気のある天文学のアクセサリーの1つと見なされています.UHCフィルターの価格はCLSフィルターよりも高価です。

ムーンフィルター

ムーンフィルターは、月のまぶしさを軽減するために使用され、望遠鏡で月の詳細と表面の特徴を確認できます。

フィルターの種類

(2)、狭帯域フィルターは、このフィルターによって1つのタイプの帯域幅を送信できます。 O-IIIフィルター、Al-phaフィルター、H-betaフィルターが一般的です。

 

ご都合がよければ記事にコメントを記入してくださいね、24時間以内に返事させていただきます。

小売も小口注文も受けます、もちろんカスタマイズも可能です。

ご質問があったら以下の連絡方式でお問い合わせくださいね。


レビューを書く