SVBONY SV109延長チューブ T2リング 撮影用アクセサリー カメラアダプター

在庫あり 売り切れ
商品番号: F9180A

Regular price 2,980円 (税込)

送料無料

1、SV109延長チューブは、全金属構造と陽極酸化アルミニウムプロセスを採用し、耐久性があり長時間使用することができます。わずか 26g、その重さはあなたの天文写真に影響を与えません。

2、可変的な延長距離;従来のM42固定タイプと比較され、延長長さは調整可能です。そして調節可能な範囲は24mmから35mmです。

3、取り外し可能;異なるサイズの固定長M42延長チューブを交換することが可能です。顧客は、他の異なる仕様の固定長の延長チューブを購入する必要はありません。


1-1.jpg1-2.jpg

皆知っているように、望遠鏡のチューブは不変の焦点距離を持っています。反射望遠鏡では、チューブの焦点の前でのみ鮮明な画像を撮影できます。そして、屈折望遠鏡を使うときは、延長チューブを使って鮮明な画像を撮るために後ろに動くべきです。 SVBONYが屈折望遠鏡用にSV109可変延長チューブを製造します。

 

長さ24mmから35mm


それは24ミリメートルから35ミリメートルに拡張することができます、この小さなチューブはあなたが夜空のオブジェクトをキャプチャするためにさまざまな望遠鏡の焦点距離を拡張することによって夜空の写真撮影をするのに役立ちます。

1-3.jpg1-4.jpg

陽極酸化アルミニウムプロセス


全面に黒色の陽極酸化、繊細なタッチ、均一な風合い
 

艶消し表面処理


迷光干渉を減らすために内壁の消光処理を拡張する

スペーシング問題を解決する


延長チューブには、天体写真のスペーシングの問題を解決するためのT2めねじとT2おねじがあり、さまざまなフォーカシングの問題がありません。だから、それはあなたの屈折望遠鏡での写真撮影のためのヘルパーです。

 

 

0 reviews

カスタマーレビュー

1-7.jpg1-8.jpg

仕様:


タイプ:天文T2ねじ延長チューブ
カラー:ブラック
おネジ:M42 * 0.75mm
めねじ:M42×0.75mm
本体重量:0.917オンス/ 26g
可変延長範囲:24-35mm

パッケージの内容:


SVBONY SV109 24-35mm M42可変延長チューブ

幅広い用途


SV109延長チューブは、他の長さのM42延長チューブおよび他のすべてのM42インターフェース天文アクセサリーと一緒に使用できます。

違う屈折望遠鏡に適しています
このSV109エクステンションチューブはT2ネジ付きで、オスネジサイズはM42 * 0.75、メネジサイズはM42 * 0.75です。

 

 


Ask About This Product