ラベル :博物館


美術鑑賞に欠かせない単眼鏡

「単眼鏡」とは小型の望遠鏡みたいなもの。 美術館では主に絵画や展示物の細部を見るために使われます。 単眼鏡で美術館や博物館で鑑賞するときに、単眼鏡の至近距離が重要です。  ...

もっと見る  単眼鏡,  美術鑑賞,  博物館,  BAK4プリズム,  旅行

コンパクト単眼鏡を持って撮影に行きましょうか。

この単眼鏡はコンパクトで軽量、携帯に便利です。そして、BAK4EDガラスで明るいシャップな画像が見られます。至近距離が1メートルで博物館、美術館で鑑賞することができます。 ここには、SV936単眼鏡をスマホフォンブラケットに継続して安定に撮影することができます。  ...

もっと見る  単眼鏡,  スマホフォンブラケット,  三脚,  撮影,  博物館

目的に合わせた単眼鏡の選び方

単眼鏡にも様々な種類があり、様々なスペックで販売されていますが、なにもめちゃくちゃな数値で出されているわけではありません。昼の明るいときにはその環境に適したスペック、夜の暗いときにはその環境に適したスペックがあるので、様々な目的別に適した単眼鏡のスペックを紹介していきます。  ...

もっと見る  美術館用の単眼鏡,  コンパクト双眼鏡,  博物館用の単眼鏡,  コンサート用の単眼鏡,  観劇用の単眼鏡,  コンパクト単眼鏡,  軽量単眼鏡,  スポーツ観戦用の単眼鏡,  携帯に便利な単眼鏡,  鑑賞用の単眼鏡,  旅行用の単眼鏡,  単眼鏡

単眼鏡のメリットと博物館にオススメな単眼鏡2選!

まず第一のメリットはその携帯性です。双眼鏡よりもはるかに小型で軽量なのでポケットに入れて持ち歩けるのが魅力です。もう一つは近接が可能なことです。もっとも近付いてピントの合う距離のことを最短合焦距離と言いますが、今出ている双眼鏡では50センチ前後が限度なのに対し、単眼鏡ではもっと近付いてもピントが合うような物もあります。そうなると美術館での絵画鑑賞やガラスケースに入った工芸品の鑑賞などにも便利です。  ...

もっと見る  単眼鏡,  博物館,  美術館,  望遠鏡,  スマートフォン対応,  美術館モデル,  ギャラリー

美術館や博物館鑑賞におすすめ単眼鏡

週末とか休暇とか君はいつもどこに行ってリラックスしますか。美術館や博物館に行って静かに伝術や歴史文物を鑑賞することが好きな人はきっと少ないでしょう。  ...

もっと見る  単眼鏡,  美術館向けの単眼鏡,  博物館におすすめ単眼鏡,  旅行用の単眼鏡,  美術鑑賞向けの単眼鏡