支払いでクレジットカードを使用している一部の方は問題があうことをお詫び申し上げます。サポートセクションで支払いについて問題の解決策を確認してください。また、メールでこちらに連絡できます。 ×

SV305Pro天体撮影用カラーCMOSカメラ [AR コーティングフィルター]

SV305Pro天体撮影用カラーCMOSカメラ [AR コーティングフィルター]

日頃からSVBONYをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。お客様のニーズに応じて、「惑星の写真を撮ってみたい!」SV305シリーズCMOSカメラが販売しています。SV305やSV305proカメラが星雲撮影/電子観望の場合、オプチカル・ウインドウはIRカットフィルター装着されています。Hαの光を放つ星雲(M42,M8,etc)が写りにくというという報告があります。だから開発部門は工場と技術問題を解決ために、SV305Pro  天体撮影用カラーCMOSカメラ [AR コーティングフィルター]が販売開始します。

そこで、今回にSV305Pro ARカメラの特徴について、紹介させていだたきます。

 特徴:

「オプチカル・ウインドウはARフィルター装着」

光害問題で自宅でのDSO観望や赤外域を利用した電視観望にも対応可能です。フィルターを組み合わせて、多く撮影を実現できます。

裏面照射型(BSI)CMOSセンサー

Sony IMX290センサーを採用、低ノイズ高感度です。惑星、星雲などが撮影対象をコントラスト良く観察することができます。

128MB DDRバッファー  

128MB DDRバッファー増量、高速な画像処理エンジン搭載と、バッファメモリーの容量拡大により、その不満の解消が図られています。

ROI機能

ROI機能付き、センサーからの高速読み出し、任意の解像度を設定できるようにします。惑星の写真に効果的です。

USB 3.0

USB 3.0 ジャック、堅牢で洗練されたデザインのUSB 3.0ソケットが追加されました 、これにより、保護を必要とするアプリケーションに使用できます。高速転送可能になります。

ST4ガイド

接続はST-4互換。ガイドスコープでも使用できます。ガイドソフトは「PHD guiding」フリーソフトに対応可能です。擬似星を使ってのオートガイドです。

ADC12ビット

8ビットのRAW或は12ビットにも提供します。

↓↓↓詳細はこちら↓↓↓

SVBONY SV305Pro AR コーティングフィルター 天体撮影用カラーCMOSカメラ

SVBONY 天文クラブはいらっしゃいませ。

何か問題があったら、グループに投稿してください。全力を尽くして解決します。

面白い使い方を探しつつ、楽しんでやりましょう。


レビューを書く