10.1-10.5連休期間中、配送遅延可能です。毎日通常営業、なにか問題があれば、メールでお問い合わせください。24時間以内に返信します。 ×

SV208 8X50完全正立像 ファインダースコープの使用注意点(3)

SV208 8X50完全正立像 ファインダースコープの使用注意点(3)

最近、弊社は新しいガイドスコープ SVBONY SV208 8X50完全正立像 ファインダースコープ 暗視野照明付き  を発売しました。 ここでは、暗視野照明が光らないことについて説明したいと思います。

ある購入者様は、商品を使用しているとき、暗視野装置が問題なく光りますが、ファインダースコープに差し込んだ後、十字線は赤く光りません。

暗視野装置を差し込むところをチェックして、ネジの側面しか見えず光が侵入する部分が無いようです。

以下は解決方法です。

まずは6角レンチを緩めて、製品を分解します。

このリングには六つの穴があります。

このリングを締める時、このリングの穴を暗視野装置取り付けネジ穴に合わせる必要があります。

製品についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
info@svbony.jp
facebook: @SvbonyJapan 
twitter:@svbony
ins:svbonyjapan
youtube:SVBONY japan


レビューを書く