支払いでクレジットカードを使用している一部の方は問題があうことをお詫び申し上げます。サポートセクションで支払いについて問題の解決策を確認してください。また、メールでこちらに連絡できます。 ×

初めての星空には、まず双眼鏡

初めての星空には、まず双眼鏡

天体観測の道具と言えば、すぐ天体望遠鏡が思い浮かびますが、対象によっては双眼鏡も威力を発揮します。最大の特徴はなんといってもその手軽さで、天体観測が初めての方の道具としても最適です。

双眼鏡の強みは広視野であること、そして明るいことです。淡く広がった天体(や動きの速い対象、広い視野を必要とする現象にはなくてはならない観測機器といえます。特に小口径の望遠鏡では、倍率を高くするより低い倍率で視界を広くする方が適していると言えるのです。

その点で、双眼鏡は自分の手で見たい天体の方向に向けるだけなので、目標の天体をすぐに視野に入れることができます。双眼鏡は両目で対象をみることができるので、片目で見る望遠鏡より、さらに鮮明な像をみることができるのです。

↓↓↓詳細はこちら↓↓↓

SVBONY SV202 ダハタイプ SMC EDレンズ 双眼鏡

シビアな光学系

* SMC EDレンズ 【スーパーマルチコーティング】

SV202双眼鏡の最外層のコーティングはSMCA4を採用しており、通常の多層コーティングと比べて、光の通過率もと2%増加しています。そしてレンズは赤紫色になります。視認性が悪い赤いコーティングではありません。

双眼鏡の価格

SV202 8X32MM   15,980円

SV202 10X42MM   17,980円

SV202 10X50MM   19,980円

双眼鏡のスペック

双眼鏡は手に持って使用するのが普通ですから、あまり大きなモデルでは保持しているのが大変です。 使いやすさを考えると、双眼鏡の口径は、5センチ前後までにしておきましょう。  星空観望用なら10倍前後です。

双眼鏡で星空を見る楽しみ

リクライニングできる椅子と自作の双眼鏡アームで時の経つのを忘れて星座や星雲を辿っています。ED双眼鏡はスッキリとした見え味で視野も星座を渡り歩くのも容易です。大口径機に憧れながらも手の出ないユーザーに、高品質で耐久性のあるSVBONY ED双眼鏡が提供します。星像が止まった時のような興奮と感動を楽しみに~

ちなみに、セットの製品は交換できます。具体的な価格は連絡お願いします。

info@svbony.jp
facebook: @SvbonyJapan 
twitter:@svbony
ins:svbonyjapan
youtube:SVBONY japan


レビューを書く