SV406Pフィールドスコープ使う写真を撮る

SV406Pフィールドスコープ使う写真を撮る

今日はSV406Pで写真を撮る方法について検討します。

望遠鏡にカメラを繋いで写真を撮る場合、一番手っとり早いのが「直接焦点方式」です。

レンズ交換式カメラのレンズを取り去り、レンズのかわりを望遠鏡に受け持たせる方式です。

望遠鏡の焦点距離がそのままカメラレンズの焦点距離に相当するので、わりと簡単に超望遠撮影ができます。

ということでSV406Pの接眼レンズを取り外しカメラを直付けにしたのですが、残念なことにSV406Pの焦点調整範囲では無限遠にピントを合わせることができませんでした。

だから、カメラアダプターの追加が必要です。

弊社現在にはnikon/canonカメラアダプターが販売しています。

↓↓↓詳細はこちら↓↓↓

https://www.svbony.jp/Field-scope-spotting-scope-bird-watching/#F9355B-F9194A-W2054A


興味があれば、是非試してください。


レビューを書く