一部の注文がブロックされて払えない場合があります。詳細はこちらをクリックして確認してください。 ×

ラベル :惑星撮影


SV505C CMOSカメラ発売のお知らせ

今回新たに発売する「SV505C CMOSカメラ」がSONYの1/1.8型のIMX464センサーを採用したプラネタリーカメラです。一般的な惑星撮像のほか、センサーサイズと高解像度を活かした太陽や月の撮像に適しています。  ...

もっと見る  SV505C,  プラネタリーカメラ,  惑星撮影,  電視観望

SV305MproモノクロCMOSカメラの主な特長

SV305MProは、イメージセンサーに裏面照射タイプのSonyIMX290LLR-Cセンサー(2メガピクセル)を採用。「高感度」「高量子効率(QE)」「極低読込ノイズ」性能を誇る、惑星だけではなく、太陽黒点のクローズアップ、月面撮像などにも威力を発揮するCMOSカメラです。様々なフィルターを用いたより発展的な惑星撮像に適用します。  ...

もっと見る  モノクロCMOSカメラ,  SV305MPro モノクロカメラ,  月面撮影,  惑星撮影,  太陽黒点のクローズアップ

SV305Pro天体撮影用カラーCMOSカメラ [AR コーティングフィルター]

お客様のニーズに応じて、「惑星の写真を撮ってみたい!」SV305シリーズCMOSカメラが販売しています。SV305やSV305proカメラが星雲撮影/電子観望の場合、オプチカル・ウインドウはIRカットフィルター装着されています。Hαの光を放つ星雲(M42,M8,etc)が写りにくというという報告があります。だから開発部門は工場と技術問題を解決ために、SV305Pro 天体撮影用カラーCMOSカメラ [AR コーティングフィルター]が販売開始します。  ...

もっと見る  SV305Pro ARCMOSカメラ,  電視観望,  惑星撮影,  CMOSカメラ

SV305カメラ特徴の紹介

日頃からSVBONYをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。お客様のニーズに応じて、「惑星の写真を撮ってみたい!」「惑星を撮影してみたいけれど、どんなカメラを使えばいいんだろう?」と言うお声を聞くようになりました。そこで、今回にSV305カメラの特徴について、紹介させていだたきます。  ...

もっと見る  惑星撮影,  SV305カメラ