支払いでクレジットカードを使用している一部の方は問題があうことをお詫び申し上げます。サポートセクションで支払いについて問題の解決策を確認してください。また、メールでこちらに連絡できます。 ×

SV21双眼鏡のレビューについて

SV21双眼鏡のレビューについて

本日はこの間のAmazonサイバーマンデーセールで購入したSVBONYのSV21「8×42」双眼鏡を使ってみたので、簡単にレビューしてみたいと思います。

安いだけの双眼鏡というのはAmazonにゴロゴロありますが、大抵はレンズがプラだったり、おもちゃレベルだったりで、実用に耐えるような双眼鏡はやはり1万円くらいからが相場です。口径42mmの比較的大型の対物レンズを使ったものともなれば、更に値段は上がります。
そんな激安双眼鏡ながら、外観から安っぽさは感じられず、ピント調節機構はしっとりとした手応えのグリスが使われており、大型のノブも相まってとても操作性が良いと思います。ヒンジもガタツキや引っ掛かりは感じません。
SV21双眼鏡-2.jpg
対物レンズもしっかりしたものが使われています。コバ塗りはされていませんが、傷や歪みは感じられませんでした。
接眼レンズのアイカップは2段式で、メガネをかけていても裸眼でも比較的覗きやすい位置で固定することが出来ます。ただ、高級なモデルに比べるとちょっとクリック感が無いというか、カタカタと安っぽさを感じる点はありました。
化粧箱の中身はこのようなソフトケースになっていたので、持ち運びに別途ケースを用意する必要がないのも嬉しいポイント。
ネックストラップも付属しています。さすがにここは値段相応というか、すこし安っぽい感じは否めませんが、それでも実用性は十分です。クッション素材のため、首にかけても痛くありません。
SV21双眼鏡-3.jpg
さて、確かに値段は安いかもしれませんが、肝心なのはその見え味です。
実際に2回ほど外に持ち出して使ってみました。
はじめにお断りさせていただきたいのですが、普段は撮影派で、眼視に関してはあまり知識がありません。そのため、間違ったことを言っていたり、的外れな評価だったりするかもしれません。あくまで、初心者の自分のファーストインプレッションだと思って見ていただければと思います。

ご都合がよければ記事にコメントを記入してくださいね、24時間以内に返事させていただきます。

小売もロットオーダーも受けます。必要に応じて製品を誂えることも結構です。

ご質問やご問題がございましたら以下の連絡方式でお問い合わせくださいね。


レビューを書く