支払いでクレジットカードを使用している一部の方は問題があうことをお詫び申し上げます。サポートセクションで支払いについて問題の解決策を確認してください。また、メールでこちらに連絡できます。 ×

CMOSカメラとC-マウントレンズの組み合わせ

CMOSカメラとC-マウントレンズの組み合わせ

最近は天体ファンの中にはガイド撮影が流行っています。

弊社のCMOSカメラ製品のシリーズには、SV305カメラとSV305ProカメラはC-マウントが付き、ガイド撮影ができます。

まずはちょっとバッケージの二つのアダプターを説明させていただきます。

  • 「25“伸縮管」は31.7ミリのアメリカンサイズのアイピーススリーブとして使う物。

フィルターも取り付けることもできます。

天体望遠鏡に挿入します。

  • C-マウントアダプタ、「球面アダプタ」です。C-マウントレンズと接続します。

 

弊社のCMOSカメラでガイド撮影したいなら、まずは自然観察、例えば、野鳥観察、植物観察などを試してくださいね。多くの物事を観察するのも面白いでしょうね。

そして、もし、天体、星空にガイド撮影したいなら、試して見てくださいね。

天体観察などに、ピント合わせか何かご問題やご意見がございましたら気軽にお問い合わせくださいね。

弊社はきっと引き続きご要望やご意見に応じて製品を修正させていただきます。

sv305CMOSカメラ.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご都合がよければ記事にコメントを記入してくださいね、24時間以内に返事させていただきます。

小売もロットオーダーも受けます。必要に応じて製品を誂えることも結構です。

ご質問やご問題がございましたら以下の連絡方式でお問い合わせくださいね。


レビューを書く