支払いでクレジットカードを使用している一部の方は問題があうことをお詫び申し上げます。サポートセクションで支払いについて問題の解決策を確認してください。また、メールでこちらに連絡できます。 ×


SV305CMOSカメラの画像が緑色の解決策

SV305シリーズCMOSカメラ使用の流れについて、「SV305proの画像が緑色が強すぎて」と言うお声を聞くようになりました。そこで、今日は解決策が説明します。 とりあえず使えるようになるまでの流れを説明します。  ...

もっと見る  SV305使用方法,  SV305CMOSカメラ,  「SharpCap」の使い方

SV305シリーズCMOSカメラのセンサ保護フィルター

SVBONY SV305シリーズのCMOSカメラは3つ型番のカラーカメラがあります。1つのモノクロカメラです。そこで、今日はSV305シリーズCMOSカメラのオプチカル・ウインドウの保護フィルターが説明します。  ...

もっと見る  プラネタリーカメラ,  CMOSカメラ,  SV305,  SVBONY

SV601顕微鏡接眼レンズの倍率

今日はみんなに紹介した製品のが、弊社最初の顕微鏡-SV601です。お客様のニーズに応じて、今日はSV601顕微鏡の特徴や使用方法が説明します。  ...

もっと見る  顕微鏡,  CMOSカメラ

天頂プリズムの知識

天体望遠鏡によく付属する付属品に天頂プリズムがあります。天頂プリズムは天頂ミラーとも呼ばれ、天頂を天体観測する時に使用します。屈折式の場合は鏡筒の長さ が長いこともあって、望遠鏡を天頂付近へ向けると接眼部が低い位置にきます。この位置から接眼レンズをのぞこうとすると、非常につらい体制になって観測するのが難しくなります。このような時に天頂プリズムを使用します。本日に天頂プリズムを紹介したいと思います。  ...

もっと見る  天頂プリズム,  天頂ミラー

SVBONY SA402 油圧制御式 三脚の特徴

先月で、新しい三脚、SVBONY SA402 油圧制御式 三脚雲台が発売しました。本日に、この三脚の使い方を紹介したいと思います。  油圧式は、雲台の可動部に油を注入しており、滑らかな操作を可能にしています。また、可動部分にオイルを封入したオイルフリュードを搭載したモデルにも注目。ハンドルを緩めたときでもカメラが下に向かず、滑らかな動きを可能にするため、パンやチルトなどの操作時に便利です。  ...

もっと見る  油圧式三脚,  SVBONY

SVBONY SV181 1.25 インチフォーカサーの分解・組立手順

本日は皆様にSV181 1.25 インチフォーカサーの分解手順を紹介したいと思います。分解の手順をみて、製品の点検方法を身につけます。  ...

もっと見る  フォーカサー,  分解・組立手順

SV503 70ED専用の0.8xフラットナー到着のお知らせ

SV193 はSV503[70ED/80ED/102ED]望遠鏡ために設計したフィールド補正レンズです。焦点距離(F値)を0.8x短縮しますので、像面の平坦化により写真性能が向上し、より短時間の露光で美しい星野写真を撮影することができます。  ...

もっと見る  フラットナー,  SV193,  SV503,  SVBONY

SVBONY 在庫切れ商品到着のお知らせ

SV305pro ARはSony IMX290 1 /2.8型CMOSを採用したカラープラネタリーカメラです。SV305やSV305proカメラが星雲撮影/電視観望の場合、IRカットフィルター装着されて、Hαの光を放つ星雲(M42,M8,etc)が写りにくというという報告があります。だから、SV305Pro AR CMOSカメラのオプチカル・ウインドウが紹介させていただきます。  ...

もっと見る  SV305CMOSカメラ,  プラネタリーカメラ,  CMOSカメラ,  電視観望,  赤外域を利用した電視観望

天体望遠鏡の基礎知識

今、ますます多くの人々が天文観測を好み、天文観察を始めます。 初心者の増加と天文観測に興味のある人の増加に伴い、今回は簡単な天体望遠鏡の知識を紹介したいと思います。  ...

もっと見る  望遠鏡,  天体望遠鏡,  バローレンズ